いらない変数の削除

可視化ソフトウェアParaViewで使わない変数を削除したい場合があります。

この場合、PassArraysフィルターを使用するとよいでしょう。

変数

下の図は、変数

 Effective_Density_2
 Pressure
 Total_Pressure
 Velocity

を保持するデータの例です。

All Variables

Pass Arraysフィルター

このデータから、変数

 Pressure  Velocity

だけを残す場合、下記のような手順となります。

まず、Pass Arraysフィルターに進みます。

 Filters > Alphabetical > Pass Arrays

次に、Propertiesタブで、"Pressure"と"Velocity"にだけチェックを残し、"Apply"します。

Pass Arrays Properties

以上で、必要な変数だけにすることができます。


添付ファイル: filePassArraysProperties.png 460件 [詳細] fileAllVariables.png 480件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-06-17 (金) 16:09:37 (856d)