メッシュ生成の道具

メッシュを生成するためには、メッシャーと呼ばれるメッシュ生成ツールを使用します。

  • 商用メッシャー
  • フリーのメッシャー
  • 自作メッシャー

また、

  • メッシュの達人にお願いする

こともよくあります。

商用メッシャー

やはり、市販のツールは他のツールに比べて格段にメッシュ生成が容易です。操作性、扱えるモデル規模、メッシュ生成の頑健性等、フリーのメッシャーに比べ性能がよい場合がほとんどです。

フリーのメッシャー

市販のツールに比べ、メッシュ生成が困難ですが、簡易なモデル形状については利用することが可能です。

自作メッシャー

自作メッシャーは、自分でプログラムを書いて作成します。

参考にできるオープンソース・ライブラリもあります。ライブラリの多くはC++で書かれていますが、これは1990年代後半に、CAEのオープンソースライブラリがC++で書かれ始め、現在に至るのが原因でしょう。特に、NASA、Lawrence Livermore National Laboratoryなど、米国の研究機関は意図的に、Fortranなどの古くからある言語から脱却しようとしたように見えます。

メッシュの達人にお願いする

メッシュ生成技術は、完全な自動化が難しく、職人技でもあります。そして、この技術を生業としている人達がいます。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2014-12-25 (木) 20:13:11 (1082d)