辺のスワップ(ANSYS ICEM CFD)

ANSYS ICEM CFDには、手動によるメッシュ編集機能があります。

この中でも辺のスワップは、メッシュ品質の改善やメッシュによる解析への悪影響を取り除くためなどによく利用されます。

手動による辺のスワップ

例えば、下図のように、フィレットに出っ張ったメッシュがあると、内部流体のような解析では、流れがせき止められ、解析結果に悪影響があります。

出っ張った辺

ANSYS ICEM CFDを使用すると、このような出っ張った辺を簡単にスワップできます。

手動でスワップ

辺のスワップ操作により、解析に悪影響のある出っ張ったメッシュをなくすことができました。


添付ファイル: fileswap_edge.png 892件 [詳細] filebumping_edge.png 932件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-03-20 (金) 13:30:37 (998d)