• 製品案内
  • 受託解析・開発
  • 実績・事例
  • セミナー
  • サポート
  • 資料ダウンロード
  • お問い合わせ
  • ホーム
  • What's new
  • 第37回地震工学研究発表会にて共著論文が発表されました

What's new

第37回地震工学研究発表会にて共著論文が発表されました

2017年10月11日~2017年10月12日に開催された「第37回地震工学研究発表会」にて、「関東地方の深部地盤構造が工学的基盤上の地震動に及ぼす影響」と題して共著の論文が発表されました


関東地方を対象に、観測記録との比較によって三次元有限要素法による数値シミュレーション結果の妥当性について検討したものとなります。


関連情報

  地震動解析ソフトウェア EduS/FrontISTR/Quake


本件に対するお問い合わせ

株式会社計算力学研究センター
柴山 恭(シバヤマ タカシ)

新着情報一覧へ戻る