• 製品案内
  • 受託解析・開発
  • 実績・事例
  • セミナー
  • サポート
  • 資料ダウンロード
  • お問い合わせ

What's new

コンクリート工学年次大会2012(広島)

  • 日程 / 2012年7月4日(水)~7月6日(金)
  • 会場 / 広島国際会議場
  • ブース№45「コンクリートの非線形解析プログラム」
  • 展示内容:
    3次元温度応力解析専用プログラム「ASTEA MACS Ver7」には「橋台」「小判橋脚」「堰堤」等、様々な定型構造の自動メッシュ作成機能等が加わりました。
    その他、長期耐久性評価プログラムの新バージョン「LECCA-LT」、ひび割れ解析プログラム「ATENA」等を展示いたします。
  • 技術紹介セッション
    「ASTEA MACS によるひび割れ幅解析例」
    7/5(木)10:40~11:00
HP:http://www.jci-net.jp/rally/2012/index.html

新着情報一覧へ戻る