• 製品案内
  • 受託解析・開発
  • 実績・事例
  • セミナー
  • サポート
  • 資料ダウンロード
  • お問い合わせ

What's new

12/3 第7回FrontISTR研究会にて成果報告をいたしました

東京大学主催第7回FrontISTR研究会にて成果報告いたしました

 科学技術計算を行う株式会社計算力学研究センター(RCCM)は、株式会社エデュサイエンス綜合研究所と協業し、東京大学生産技術研究所で開発されたFrontISTRをベースにソフトウェアを大幅に改良し、地殻変動解析、地震動解析ソフトと解析サービスをご提供しておりますが、2013年12月3日、東京大学が主催される第7回FrontISTR研究会にて解析事例を発表いたしました。(10/16予定でしたが、台風により延期となりました。)

 本研究会では、今までに独自改良したEduS/FrontISTRの事例として、東北地方太平洋沖地震の解析事例、首都圏直下型地震を想定した解析事例などをご紹介しました。

本件のご案内ページ

  会詳細へのリンクはこちら

関連情報

  地殻変動解析ソフトウェア EduS/FrontISTR/Tecton
  地震動解析ソフトウェア EduS/FrontISTR/Quake

本件に対するお問い合わせ

株式会社計算力学研究センター
技術営業部
柴山 恭(シバヤマ タカシ)
TEL:03-3785-3033
FAX:03-3785-6066
E-mail:shibayama@rccm.co.jp (送信の際は@を小文字の@に変更ください)


新着情報一覧へ戻る