• 製品案内
  • 受託解析・開発
  • 実績・事例
  • セミナー
  • サポート
  • 資料ダウンロード
  • お問い合わせ

3DataExpert Lite版 機能詳細

3DataExpert Lite版 機能詳細

Lite版はSTL修復・修正について機能限定版となります。

1.新バージョンで追加した機能

  • Windows64bitにて数百万のSTLモデルを処理
  • 複雑モデルの細かい表面meshを自動削除
  • 積層造形システムの機能に直接リンクするプラグインコマンド
  • 3次元プリンタやシミュレーションの為、より精密な形状のための壁面厚みの測定機能
  • ポリゴン領域を埋めるようShell修正改良
  • 鋭角接続を伴うシェルをつなげるためのブーリアン演算機能改良
  • 三角形の編集機能強化

2. 入出力機能

  • 3次元ジオメトリ:画像の注釈と対策コメント
  • 入力形式(STL、VRML、ZPR、OBJ、DXF、PLY、3DS、Collada、FBX、3DEFiles)
  • 出力形式(STL、VRML、ZPR、PLY、3DEFiles)

3. データ(モデル)編集機能

  • 3次元データのカット、コピー、貼り付け等の編集
  • モデル編集のための高度なshell選択と置き換え機能
  • 効果的なモデルのマクロ作成及び実行
  • メインに使う修正と操作コマンドへワークフローとツールウィンドウからのアクセス
  • 直感的なメニュー構造
  • 修正処理支援のHelp機能

4. 3次元表示、変換、測定機能

  • 色、テクスチャ及びクリッピングの表示
  • スケール変換、位置変換、回転、ミラーとプラットフォームポジショニング
  • STLモデルの単位変更
  • Pointの座標値、距離、角度、半径、壁厚の測定

5. ジオメトリ生成機能

  • フリーフォームとプリミティブ曲線の設計
  • パーツをサポートする為のプリミティブなボックス、球、円錐、円柱、トーラスによる追加機能
  • ラピッドプロトタイピングの様な積層造形部品タグ用3次元テキスト

6. ファセットモデルの修復

  • STL モデルの検証と自動修復
  • 自己交差の自動削除
  • エラー箇所の高度な手動修復
  • 三角形の削除と編集:追加、ギャップ修正、三角形領域とポイント追加
  • シェル、サーフェース、三角形のための法線方向操作
  • モデルの計算ボリューム削減による効率的なメモリ使用率と可視化

7. ファセットモデルの修正

  • ブーリアン演算と多重結合機能
  • 切削とドリルの高度なカットと穴ツール
  • 穴ツール用追加ユーザー定義:穴やテーパープラグ

8. 3次元プリントと積層造形操作

  • 積層造形システムへプラグインコマンドとしてダイレクトリンク
  • ビルド領域に収めるようモデル分割
  • ピンと重ね継手を接続
  • プラットフォーム位置決めツール

9. オンラインヘルプ

  • 広範なオンラインヘルプ
  • チュートリアル及び高度な模型操作レッスン

稼働環境

OS:Windows 7 (64bit)、Windows8(64bit)

CPU:Intel Core i5、i7 or AMD A6、A8 プロセッサ (推奨)

HDD:100GB以上の空き容量

RAM:4GB ~ 8GB(推奨)

グラフィック:AMD Radeon or NVIDIA GeForce 等

作成事例はこちら。

オンラインマニュアルはこちら。

30日間お試し版お申込みはこちら。

お問い合わせ

製品一覧