• 製品案内
  • 受託解析・開発
  • 実績・事例
  • セミナー
  • サポート
  • 資料ダウンロード
  • お問い合わせ

SEST6-図面環境-

簡単にカッコイイ図面を作成

自動バルーン配置の強化

新しいオートバルーン機能は、自動的に図面ビューの形状と一致します バウンディングボックスに風船にスナップします。 設計者は、バルーンの場所だけでなく、時計回りまたは反時計回り項目シーケンス番号を指定することができます。

ST6_Drafting_1.png ST6_Drafting_2.png

寸法配置コマンドはより系統立てた配置が可能です

寸法追加時にカーソルが他の寸法位置にスナップし、簡単に寸法を整列することができます。 また、並んだ寸法をを同時に動かすことができるようにします。この寸法の簡易グルーピングは いつでも解除することができるため、図面作成時に寸法の配置が思った通りに行えます。 直列・並列寸法を混在した整列もできます。PMIやスケッチの寸法でも同様です。 ST6_Drafting_3.png

自動アノテーション配置調整

バルーン、ウェルドシンボル、データムターゲット、エッジコンディション、注釈、表面仕上げ、 フィーチャコントロール枠を自動配置します。 バルーンは自動的にアセンブリビューを「取り囲む」ように配置され、位置調整も簡単です。

もっとSolidEdgeST6が知りたい!という方は

設計者解析セミナーや、 無料体験セミナーはいかがですか? また、無償トライアル版をこちらよりダウンロードいただけます。 デモンストレーション、詳細のお問い合わせは以下の『お問い合せ』からお気軽にどうぞ!



ご案内

◆配置設計のための伝熱シミュレーションセミナー開催決定!

配置設計のための伝熱シミュレーションセミナー

◆可動部品評価のための機構・構造連携シミュレーションセミナー開催決定!

可動部品評価のための機構・構造連携シミュレーションセミナー

◆設計者のための最適設計&シミュレーション Solid Edge体験セミナー受付中!

Solid Edge 無料体験セミナー

お問い合わせ

製品一覧