• 製品案内
  • 受託解析・開発
  • 実績・事例
  • セミナー
  • サポート
  • 資料ダウンロード
  • お問い合わせ

流体音解析

ACTRAN Aero-Acoustics

 流体音解析

  • CFD とのインターフェース
  • Fluent、Star CD、Star CCM、CFX、AcuSolve、Scryu Tetra・・・・
  • Lightill 音源
  • Mohring音源

  •  前提

  • ACTRAN Acousticsが必須

  •  応用:

  • ファン騒音
  • HVAC 騒音
  • 走行騒音
  • 排気系騒音
  • 流体音解析

     流体の流れによって発生する音(Aero Acoustics)

  • 車外バサバサ音、ピー音
  • 強風時の電線からの音(ヒューヒュー)
  • ファンブレード
  • フルート

  •  流体騒音ー2つの音源

    非定常流体解析結果から、Lighthill Analogy を適用し、以下の音源を抽出
  • 境界壁面での圧力変動による面音源
  • 流れ場内(空間)の乱れによって発生する空間音源

  • ダクト流体音

    ファン騒音解析

    ファン前方を有限要素領域(半球)、半球表面に無限要素を与える事で計算領域外でのコンターの可視化・観測点でのSPL計算等が可能



    関連資料ダウンロード

    お問い合わせ

    製品一覧