• 製品案内
  • 受託解析・開発
  • 実績・事例
  • セミナー
  • サポート
  • 資料ダウンロード
  • お問い合わせ

製品ラインアップ

 Autodesk Moldflowは、ご利用者やご利用目的に応じた製品を選択できるように、製品ラインアップをご用意しております。詳細は【こちら】より、お問い合わせください。

Autodesk Moldflow Adviser

Adviser特長

  • 簡単な操作で樹脂流動解析が可能です。
    シミュレーションに必要なメッシュの自動作成機能があり、シミュレーションの経験が無くとも、すぐにご活用頂けます。また、成形条件の自動設定機能があり、プラスチック成形の専門知識がなくとも、簡単な設定で解析が可能です。
  • 充填不良などの成形性の確認や、ウェルドライン、ヒケなどの外観評価、反り変形の予測や原因の分析、冷却管による熱だまり箇所の確認ができます。
  • ゲート位置解析やランナーバランス解析など、設計を支援します。

ご利用者

  • 製品設計者
  • 金型設計者

用途

  • 製品仕様検討や設計初期段階での設計検討

解析による効果

  • 仕様検討や設計段階での製品・金型設計の方針決定に役立ちます。
  • 金型設計や製造性を考慮した製品設計をすることで、設計後に想定される後工程からの要求による設計変更回数を減らし、開発期間の短縮、試作・量産コストの削減ができます。

Premium、Ultimateの2つのパッケージからお選びいただけます。

  • Premium:製品形状での充填性と外観(ウェルド・ヒケ等)の解決。
  • Ultimate:冷却管やランナーの影響を考慮した充填性と外観の解決

Autodesk Moldflow Insight

Insight特長

  • 詳細な樹脂流動解析が可能です。
    射出速度などの成形条件を詳細に設定でき、実条件での成形現象を予測できます。 物理量の変化などをグラフ表示することで成形現象を詳細に分析でき、不良原因を理解し対策案の検討ができます。
  • バルブゲートなどの成形条件のほか、金型インサートなどの金型構造を解析し、成形サイクル中の金型温度の挙動やインサート部品の変形など様々な現象を確認することがきます。
  • 圧縮成形や発泡成形など様々な成形プロセスに対応します。

ご利用者

  • 製品設計者
  • 金型設計者
  • 生産技術者
  • 成形技術者

用途

  • 製品仕様検討や設計初期段階での設計検討
  • 金型設計の検討および妥当性検証
  • 成形条件の検討および妥当性検証
  • 製品設計・金型構造および成形条件を考慮した設計妥当性検証

解析による効果

  • Autodesk Adviserによる製品設計段階の効果をより詳細に解析できます。
  • 製品設計段階で、製品設計、金型設計、成形加工の最適化をすることで、開発期間の短縮や開発・製造コストの削減ができます。
  • 金型設計段階で、製造性を考慮した金型設計をすることで、金型修正回数を減らし、開発期間の短縮や、金型作製費用の削減が可能。
  • トライ成形時に成形条件を検討することで、トライ回数減らし、早期に成形条件を最適化し量産化が可能です。

Standard 、Premium、Ultimateの3つのパッケージからお選びいただけます。

  • Standard:充填問題や反りの解決。
  • Premium:成形現象をより高精度に解析が可能。
  • Ultimate:特殊な成形プロセスに対応。

製品機能比較

function.png

お問い合わせ

 Autodesk Moldflowに関する各種お問い合わせは、【こちら】より、お問い合わせください。


ページの先頭へ

関連資料ダウンロード

製品一覧