• 製品案内
  • 受託解析・開発
  • 実績・事例
  • セミナー
  • サポート
  • 資料ダウンロード
  • お問い合わせ

SpaceClaim概要

ANSYS SpaceClaim とは

ANSYS SpaceClaim Direct Modeler(以下SpaceClaim)は、統一されたメニューと解析者の思考を邪魔しない直感的な操作性により、 複雑な形状作成や任意部位の形状修正が簡単に行えるダイレクトモデラーです。
ノンヒストリーの特長もあり、複雑なコマンドや操作を覚えることなく、また外部で作成された形状であっても、微小面やフィレットの削除、 板厚変更、穴開けなど従来のツールでは時間を要していた作業がすばやく行えます。

様々なツールとして活躍

以下のような様々な用途でご利用いただけます。

CAD形状からの解析モデル作成

 解析モデル作成  
 3DCAD形状から数値解析に適したモデル(解析モデル)へ
変更するための多くのツールが提供されています。






STLデータからの解析モデル作成

STLデータからの解析モデル作成  
 計測データなどから生成されたSTLを
1.STLベースの解析モデルの作成
2.CADベースの解析モデルの作成
が容易に行えます。






直感的な操作を可能とする4つの基本ツール

SpaceClaimでは、上記のような解析モデル特有の形状表現やモデル変更を簡単に実現させるため、4つの基本ツールでほとんどの作業ができるようになっています。

デザインの編集アイコン4種.JPG

プルツール
 選択されたオブジェクトを押し出し、変形させるモデリングツール

移動ツール
 モデル全体だけでなく、モデル内の一部を移動・コピーさせるモデリングツール

フィルツール
 選択されたオブジェクトを解除させるモデリングツール

組合せツール
 ボディ同士を分割・マージをさせるモデリングツール


パワーセレクト機能

SpaceClaimでは、選択したオブジェクトと類似したオブジェクトの選択が可能です。 別画面でみる(1分21秒)




関連資料ダウンロード

お問い合わせ

製品一覧