• 製品案内
  • 受託解析・開発
  • 実績・事例
  • セミナー
  • サポート
  • 資料ダウンロード
  • お問い合わせ

定期トレーニング

ANSYS ICEM CFDトレーニングのご案内

 ANSYS ICEM CFDは高度な自動化処理機能が多く含まれていますが、形状のハンドリング、強力なメッシュ修正機能、スクリプトの集積と再実行など実務に有益な機能・ツールも豊富です。
 新しいトレーニングコースでは、従来のコースに加え、STL、スクリプト、EditMeshなどの内容に特化したコースを設け、入門から応用までより幅広く学んでいただけるようになりました。

 下記コース以外にも、お客様のご要望に応じてカスタムトレーニングも行っております。また、ご導入をご検討の方向けに体験セミナー(無料)も開催しておりますので、お気軽に詳細をお問い合わせください。

トレーニング概要

初級トレーニング

【Tetra/Prism】

  1. イントロダクション
  2.   ・ICEMの機能・GUI・概要説明
  3. ジオメトリ(進捗により)
  4.   ・ジオメトリの読み込み/作成、編集、診断機能の説明
      ・例題1(エンジンブロック)
  5. ボリュームメッシュ
  6.   ・ICEMにおけるテトラメッシュなどの手法や特徴の説明
      ・例題1(エンジンブロックモデル)
      ・例題2(バルブメッシュ)
  7. プリズムメッシュ
  8.   ・ICEMにおけるプリズムメッシュの作成方法の説明
      ・例題1(ウォータージャケット)
【Hexa】
  1. ブロッキング
  2.   ・ICEMのブロッキング手法によるヘキサメッシュ作成の説明
      ・例題1(3Dパイプジャンクション)
      ・例題2(エルボーパート)   
  3. メッシュの準備とソルバーの出力
※弊社のテキスト・形状を使用します。

応用トレーニング

【STL】

 近年形状として使われることが多くなったSTL形状ですが、不完全なデータも多く見られます。メッシュ修正機能が豊富なANSYS ICEM CFDでは、形状としてのSTL形状データの修正機能も多く存在します。本トレーニングではSTL形状の処理機能を実際に体験していだたきます。

【Edit Mesh】

 不完全なデータで作成されたメッシュはいくつか問題が生じる場合があります。形状などを修正することなくピンポイントにメッシュを修正できることもANSYS ICEM CFDの長所です。強力なメッシュ修正機能を詳細にご説明し、実際に体験していただきます。
 ※弊社のテキスト・形状を使用します。

対象者

【初級】これからICEM CFDを使いはじめられる方
【応用】初級を受講された方、または同レベルを習得済みの方(応相談)
【カスタム】全レベル(個別講習)

セミナーの詳細

日程や費用、開催場所など詳細に関しては、こちらのページをご確認ください。



関連資料ダウンロード

お問い合わせ

製品一覧