• 製品案内
  • 受託解析・開発
  • 実績・事例
  • セミナー
  • サポート
  • 資料ダウンロード
  • お問い合わせ

Composite

複合材料の解析

LUSASは、複合材料の解析を行うのに十分な機能を持っています

■Soil及びShell要素をLayer化でき、各層(Layer)の物性値及び層厚を与えることができます。

  • 複合材料のモデル化も表入力で簡単にできます。
  • 層ごとの解析結果を表示することができます。
  • 層の剥離も考慮できます。
  • 二次元・三次元要素で複合材料を定義できます。
  • 複合材料モデルの「Failure criteria」は、以下のものを使用しています。
    Tsai-Hill
    Hoffman
    Tasi-Wu(with Cowin extension) など
  • 線形・非線形解析・動的解析も可能です。

Layer.gif

衝突・接触を考慮した解析例

■LUSASでは「Slideline」機能があり、それを用いて衝突・接触解析を行うことができます。

複合材料モデルでも他の要素と同じように衝突・接触を定義できます。

ani_panel.gif

関連資料ダウンロード

  • LUSASのPDFLUSAS
    有限要素法による汎用構造解析システム

    (詳細資料をご希望の場合は送付先ご住所もお知らせ下さい)

お問い合わせ

製品一覧