• 製品案内
  • 受託解析・開発
  • 実績・事例
  • セミナー
  • サポート
  • 資料ダウンロード
  • お問い合わせ

FACT-Web(デモ版)

FactSage のごく一部の機能を開発元のウェブサイト(FACT-Web)にて無料で体験することができます。ユーザー登録も不要です。すぐにお使いいただけます。

[注意] FACT-Web はデモンストレーション用です。計算設定の画面や操作方法は商用版とはまったく異なり、限られたデータベースしか使えません。Fact-Web の計算結果を研究や業務に利用する際はご注意ください。

Equilib Web(純物質の平衡計算)と Phase Diagram Web(計算状態図の表示、状態図上での一点平衡計算)をお試しください。よく使われている FactSage の計算機能です。計算結果の読み方は関連資料ダウンロードにある FactSage 無料体験セミナーの資料に少し掲載しています(例えば 7, 8 ページ参照)。

練習問題

以下の練習問題で圧力は 1 atm とします。

[問題 1] H2O は 25 ℃ では 水(H2O(liquid))です。125 ℃ では気体(H2O(gas))です。それでは 2500 ℃ ではどのようになっているでしょうか。H2O(gas) のままでしょうか。それとも...。Equilib Web で予測してください。

[問題 2] 炭酸水素ナトリウム(NaHCO3)を加熱すると炭酸ナトリウム(Na2CO3)と二酸化炭素(CO2)と H2O に分解することを中学生のときに勉強したかたもいらっしゃると思います。1 gram の NaHCO3 を 120 ℃ に加熱したとき、Na2CO3 は何 gram 生成しているでしょうか。さらに温度を上げると Na2CO3 は分解するでしょうか。Equilib Web で予測してください。

[問題 3] 25 ℃ で 55.508 mol (およそ 1 kg)の H2O に 0.004 mol の水酸化カルシウム(Ca(OH)2)を溶かすと薄い石灰水になります。この石灰水の pH はどのくらいでしょうか。この石灰水に 0.01 mol の二酸化炭素(CO2)を反応させると炭酸カルシウム(CaCO3)が沈殿します。沈殿する炭酸カルシウムの量は何 mol でしょうか。さらに 0.01 mol (合計 0.02 mol) の二酸化炭素を反応させると沈殿物は増えるでしょうか。Aqualib Web (希薄な水溶液を含む系の平衡計算)で予測してください。

[問題 4] (mol) 0.5 SiO2 + 0.4 CaO + 0.1 Al2O3 は 1600 ℃ では溶融スラグです。この溶融スラグの成分 Al2O3 の活量を Phase Diagram Web で予測してください。ただし Phase Diagram Web では組成を厳密に指定できないので、おおよその組成とします。

リンク: http://www.crct.polymtl.ca/factweb.php

fs-web-toppage.png

関連資料ダウンロード

お問い合わせ

製品一覧