• 製品案内
  • 受託解析・開発
  • 実績・事例
  • セミナー
  • サポート
  • 資料ダウンロード
  • お問い合わせ

チュートリアルガイド

FactSage 6.3.1 チュートリアルガイド

FactSage 6.3.1 チュートリアルガイドには、熱力学平衡計算や平衡状態図を作成するための具体的な手順が掲載されています。例題の手順に従って操作することで、FactSage 6.3.1 の基礎から実用的な使い方を練習することができます。 本書の電子データを収めた CD-ROM 付きです。

fs-tutorial-picture.jpg

FactSage の練習に

FactSage はさまざまな計算条件を設定することができます。例えば「平衡状態で酸素分圧が 10-10 atm 」のように雰囲気の条件を指定したり、「最も断熱燃焼温度が高くなるような組成を探す」といった実用的な条件を設定することもできます。

しかし、FactSage を新規に導入して使い始めた段階では、もっと基本的な例題で操作の練習をしたいというのが普通です。FactSage は機能が豊富なために、いきなり上記のような実用的な問題を解析しようとすると、操作に戸惑ってしまったり、計算結果に不安を感じることがあると思います。

チュートリアルガイドには、「1 g の水に 1 cal の熱を与えたら温度は何 ℃ 上昇するか」といった基本的な例題から、「CaSi による溶鋼の脱硫」といった実用的な例題に対して、FactSage をどのように操作すればいいのかが掲載されています。FactSage 操作方法の練習として、それから日本語の操作マニュアルとして、初心者から上級者まで使える一冊となっています。

FactSage 6.4 がリリースされていますが...

ドングルライセンスの場合 FactSage 6.3.1 と FactSage 6.4 を共存させることができます。FactSage 6.3.1 を別のフォルダー(例、C:¥FS631)に新規インストールして、チュートリアルガイドの学習用としてご利用ください。 現在のところ、FactSage 6.4 でチュートリアルガイドを作成する計画はありません。FactSage 6.4 に対するまとまった情報は定期トレーニングやユーザー会等で確認していただければと思います。

著者からのメッセージ

FactSage 6.1 チュートリアルガイドのリリースから 3 年が経ち、FactSage は機能とデータベースが大きく進化しました。そして、ソフトウェアの進化とともに当社 FactSage サポートチームのスキルも向上しました。

そこで、現在の最新版である FactSage 6.3.1 を使ってチュートリアルガイドを再作成しました。興味をそそられそうな問題を多数掲載して、スライド数は 2 倍以上(6.1 は 633 ページ ⇒ 6.3.1 は 1328 ページ)になりました。サポートチームが 10 年以上をかけてお客様と共に集めてきた FactSage を利用する際のノウハウをこの一冊に詰め込みました。

チュートリアルガイドを FactSage がインストールされている PC の傍に置いていただければ、そしてFactSage を業務に活かすことに成功して、熱力学平衡計算を好きになっていただければ幸いです。

2013 年 3 月 8 日
FactSage サポートチーム / 深山 大元

商品・価格・ご注文

商品構成 FactSage 6.3.1 チュートリアルガイド 1 セット(上巻、下巻)
本書の電子データ(pdf ファイル)を収めた CD-ROM
価格(税込み)
(2014年4月~)
43,200 円(一般企業), 21,600円(アカデミック)
ご注文方法

商品のご購入を希望される方は、下のボタンをクリックして、ご注文画面に移動してください。ご注文画面ではお申込者様の連絡先と希望冊数の記入をお願いいたします。お申込者様に商品と請求書をお送りいたします。

fs-tutorial-button.png

FactSage 6.3.1 チュートリアルガイド 内容紹介

目次


1章 FactSage メイン画面
2章 Documentation
3章 View Data モジュール
4章 Equilib モジュール
4.1 平衡状態の求め方
4.2 FACT データベース
4.3 SGTE データベース
4.4 その他のデータベース
5章 Results モジュール
6章 Mixture モジュール
7章 Fact-XML
8章 Fact-Function-Builder
9章 FactOptimal
10章 Viscosity モジュール
11章 Phase Diagram モジュール
11.1 FACT データベース
11.2 SGTE データベース
11.3 FACT と SGTE を同時に使用
11.4 その他のデータベース
12章 Macro
13章 Reaction モジュール
14章 Predom モジュール
15章 EpH モジュール
16章 Figure モジュール
17章 Compound モジュール
18章 Solution モジュール
19章 OptiSage モジュール
20章 FactSage 6.3.1 インストール

4.2 Equilib モジュール(FACT データベース)より


水の蒸気圧

4.3 Equilib モジュール(SGTE データベース) より


Cr-Ni 系の平衡計算

9章 FactOptimal より


液相温度が最も低温の組成

10章 Viscosity モジュールより


溶融スラグの粘度計算

11章 Phase Diagram モジュールより


Cr-Fe-Ni-Mo 系状態図

関連資料ダウンロード

お問い合わせ

製品一覧