• 製品案内
  • 受託解析・開発
  • 実績・事例
  • セミナー
  • サポート
  • 資料ダウンロード
  • お問い合わせ

Quick Spot

スポット溶接の条件出し・現象シミュレーションソフト

資料請求はこちら

概要

熱を用いた加工(溶接など)に代表される複雑な伝熱・応力解析を自動的に行うプログラムです。
有限要素法や過度解析における時間刻は内部生成されます。移動熱源や熱放射空間に自動処理、物体の運動や切断など、柔軟で高度な解析を容易に行うことができます。
また、機械および構造物の汎用熱解析ツールとしても最適です。

特徴

  • 電極の種類・板厚・板枚数・溶接条件(電流・通電時間・加圧力など)を入力します。
  • 通電から冷却に至までの温度分布・電流密度分布・変形・接触状態などが自動計算されます。
  • ナゲット径・温度分布・熱履歴・板浮き・圧痕・残留応力分布などが出力されます。
  • 目的に応じた結果の整理(分布図・時間変化線図・変形図・合成図・数値表など)が迅速にできます。
  • 特殊条件や、研究開発用としてマニュアル版が用意されています。
  • お手持ちの実測データとの比較検証サービス(原則無料)も行います。

解析手法と解析モデル

  • 熱弾塑性有限要素法
  • 自動要素分割・自動時間増分法
  • 温度場、電位場、変位場、熱/電気/機械的接触の連成解析
  • 熱物成・導電率・ヤング率・降伏応力の温度依存性
  • ナゲット内流動等価熱伝導率モデル
  • めっき層による通電路拡大モデル
  • 分流モデル
  • ナゲットパターンによる散り判定
  • 自動ケーススタディ/オートブラケッティング
  • 実験による検証
QS1.jpg  QS2.jpg

QS3.jpg  QS4.jpg

QS5.jpg

お問い合わせ

製品一覧