• 製品案内
  • 受託解析・開発
  • 実績・事例
  • セミナー
  • サポート
  • 資料ダウンロード
  • お問い合わせ

セミナー・イベント

流体音響解析セミナー(9月17日開催、中級編)


 自動車の車室内騒音はエンジンやダンパー等から発生する振動を音源とする
『 振動音 』だけではなく、
外部のドアミラー等の突起物から発生する空気の渦を音源とする
『 流体音 』が聞こえて来る場合が有り、
この『 流体騒音 』が時として無視出来無い問題になります。
 『 流体騒音 』低減の為には、先ずその発生から車体を透過して車室内に侵入する迄の過程を
正しく評価することが必要になります。
 今回は、流体騒音の典型例として自動車を取り上げ、
『 Actran 』の流体音響解析を中心に関連する振動音響解析機能を合わせて用い、
その評価内容について御紹介します。

  • 流体騒音の問題にこれから取組みたい
  • 流体からの騒音を下げるのに音響解析ソフトをどう使うのか
といった課題を抱えている方のためのセミナーです。

当日は個別のご相談も承ります(先着にて事前受付)。何卒ご参加賜りたくご案内申し上げます。

◆開催概要

日 時
平成27年9月17日(木) 13:30~16:30(13:00~受付)
会 場
(株) 計算力学研究センター セミナールーム
〒142-0041 東京都品川区戸越1-7-1戸越NIビル8F (弊社アクセス
【最寄駅】東急池上線「戸越銀座」より徒歩5分 都営地下鉄「戸越」より徒歩3分
対 象
振動からの音問題にこれからCAEによる取組をお考えの方
定 員
15名 様(定員に達した時点で締切りとさせていただきます)
参加費
無料
申込み
本セミナーは受付終了いたしました。
→ 最新のセミナー情報はこちらから ご覧いただけます。



◆講演内容詳細

受付開始(13:00~)

ご挨拶 (13:30~13:40)

第1部 (13:40~14:30)流体音響と音響透過の概略
ACTRAN事例本セッションでは流体音響解析とは何か、簡単なモデルによる構造物の音響透過解析などの解析手法、考え方など交えて説明します。
第2部(14:30~16:00)流体解析・流体音解析

ACTRAN事例 1. 1.Fluentによる流体解析について 

 モデルの説明(境界条件、乱流モデルなど)
 解析結果の説明

-------《休憩》------

2.Actranによる流体音響解析について

 モデルの説明(LightHill音源など)
 解析結果の説明

3.Actranによる構造音響解析について

音響透過、吸遮音効果など

質疑応答(16:00~16:20)

個別相談コーナー
セミナー終了後に流体、音響などの課題を抱えているお客様の
個別相談を賜ります(要事前申込み、先着3社様まで)。
ご希望の方はセミナーお申込時に該当欄にチェックいただき、事前にテーマをお知らせください。

セミナーの申込み: 本セミナーは受付終了いたしました。
→ 最新のセミナー情報はこちらから ご覧いただけます。


 セミナーに関するお問い合わせは、お問い合わせから、もしくは、お電話(03-3785-3053)にてご連絡くださいませ。

日程が合わないがご興味をお持ちいただけた場合、セミナー後の資料送付などを希望される場合も、「お問い合せ」よりご連絡くださいませ。

製品情報

セミナー・イベント一覧へ戻る