• 製品案内
  • 受託解析・開発
  • 実績・事例
  • セミナー
  • サポート
  • 資料ダウンロード
  • お問い合わせ

セミナー・イベント

計測モデリングセミナー 2018 ~モデル化の課題と効率化~

RCCMは、計測とモデル化に関する「計測モデリングセミナー 2018」を開催します。

keisoku2.png

リバースエンジニアリングや、製品の製造誤差の確認、受入検査や品質保証などの用途で計測データを活用する方も増えてきました。


しかし、ノイズをはじめ計測に付随する課題もいろいろあり、 また、CAD化には手作業も多く、モデル化はすんなりとはいきません。


オートサーフェス機能で思い通りの解析モデルが一発で出てきてくれればいいのですが、うまく完結できなかったり、解析に適したメッシュが作れないなど多くの問題点もあります。


そこで、計測データから解析モデルを作成する上での課題と対策をまとめ、セミナーでご紹介いたします。


今回は、計測データの加工技術に習熟され、品質の高いお仕事をされている高速模型屋田中様を講師としてお招きし、計測データから精密な解析モデルを作成する際の課題と対策について、 またオートサーフェス機能の課題と注意点についてもご紹介いただきます。


弊社からは、
「CAD化に非常に時間がかかる」
「計測データの欠損などの修正が大変」
「オートサーフェス時に翼などの先端部で面がまたがってしまう」
などの課題を解決する、
解析メッシュを作成する際のいくつかの効率化手法をご紹介します。


ご多忙中誠に恐縮ではございますが、計測データの活用について現場で培った有益な情報をお持ち帰りいただけるセミナーになるかと存じます。お席に限りがありますので、日程をご確認の上今すぐお申し込みくださるよう、よろしくお願いします。

 講師紹介 高速模型屋 田中様 田中3.png

 高速模型屋田中様は、自動車メーカーにてプレス生産技術、エンジン生産技術および計測関係のお仕事をされたのち独立され、現在は計測データや計測モデルに関する幅広い知識とノウハウをもとに、精密な計測や計測モデルを作成するサービスなどをご提供されています。多くの実形状に奮闘されてきた中で培われたノウハウを豊富にお持ちです。



開催要項

             
  • 日程:
  • 2018年11月22日(木)
  • 時間:
  • 14:30~16:50 受付14:15
  • 参加費:
  • 無料
  • 定員:
  • 18名(定員に達した時点で締切りとさせていただきます)
  • 場所:
  • 弊社東京本社8Fセミナールーム
    ・都営地下鉄 浅草線 戸越駅 A2出口(右)徒歩3分
    ・東急池上線 戸越銀座駅 徒歩5分

    プログラム

    時間 内容
    14:15 - 14:30 受付
    14:30 - 15:20 計測データから解析モデル作成の課題と対策(高速模型屋 田中様)  
    15:20 - 16:20 計測データからの解析メッシュ作成の効率化方法 (RCCM)  
    16:20 - 16:30 RCCM会社紹介
    16:30 - 16:50 質疑応答  

    お申し込み

    こちらのページよりお申込みください。

    ※ 同業他社様からのお申し込みは、お断りする場合もございますのでご了承ください。
    ※ 上記プログラムは、若干の変更の可能性がありますので、あらかじめご了承ください。


    セミナー・イベント一覧へ戻る