フィルター Clip Closed Surface

可視化ソフトウェアParaViewのFiltersに含まれる"Clip Closed Surface"フィルターは、ポリゴン形状を切断するときに、切り口にふたをします。

 Filters > Alphabetical > Clip Closed Surface

以下は、球面を切断し、ふたをする例です。

球面の作成

球面は

 Sources > Geometric Shapes > Sphere

から作成します。

そのままの設定で、"Apply"すると下図のような球面ポリゴンが作成されます。

球面ポリゴン

Clip Closed Surfaceフィルターの適用

上記で作成した球面ポリゴンは、中身の詰まっていない、表面だけからなります。

これに、"Clip Closed Surface"フィルターを適用します。

 Filters > Alphabetical > Clip Closed Surface

そのままの設定で、Applyすると、原点を通るx軸に平行な面で切断されます。結果は、下図のように切断面にふたがされていることが分かります。

閉じた面でクリップ

ふたがどのように作成されているかをみるには、"Surface With Edges"でメッシュの線を表示するとよいでしょう。

ふたのメッシュ

Clip Closed Surfaceフィルターが失敗する場合

"Clip Closed Surface"フィルターで切断しても、ふたがされない場合があります。

失敗したふたのメッシュ

この場合は、"Clip Closed Surface"フィルターを使用する前に、"Clean"フィルター

 Filters > Alphabetical > Clean

を使用して、節点の重複などをなくすと良いでしょう。

Cleanフィルター

添付ファイル: filefault_capping.png 47件 [詳細] filecleaned.png 49件 [詳細] filesphere.png 52件 [詳細] fileclip_closed_surface.png 46件 [詳細] filecapping_mesh.png 44件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-06-17 (月) 21:11:44 (96d)