フィルター Compute Derivatives

可視化ソフトウェアParaViewのFiltersに含まれる"Compute Derivatives"フィルターは、セル中心での微分を計算します。

 Filters > Alphabetical > Compute Derivatives

点で定義されたスカラー値に対して、その勾配ベクトル(Scalar Gradient:ベクトル値)、また、点で定義されたベクトル値に対しては、その渦度(Vorticity:ベクトル値)やベクトル勾配(Vecotr Gradient:テンソル値)、応力(Strain:テンソル値)を計算させることができます。

下図は、スカラー値(Elevationフィルターで作成したy方向の標高)に対して、勾配ベクトルを計算した例です。

compute derivatives

添付ファイル: filecompute_derivatives.png 22件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-06-18 (火) 12:00:31 (29d)