範囲外の色付け

可視化ソフトウェアParaViewでは、色付けの範囲はデータに含まれる最小値・最大値で自動的に決定されてます。

色付けの範囲を自分で決めたい場合は、下図のように、 Rescale to Custom Data Rangeアイコンから、Set Rangeウィンドウを立ち上げて、最小値・最大値を指定することができます。

set_range

通常は、上記で指定した範囲外の色は、上限の色と下限の色がそのまま延長されて使われます。

一方、範囲以上の色や以下の色を指定したい場合は、下記のようにして行うことができます。

  • Color Map Editorを開く
  • 詳細設定(歯車アイコン)を有効にする
  • Color Mapping Parameters内の、Use Below Range Color(下限以下の色)またはUse Above Range Color(上限以上の色)を有効にする
  • 下限以下の色はBelow Range Colorから、また、上限以上の色はAbove Range Colorからをそれそれ指定できます

  

out_of_range_colors

添付ファイル: fileset_range.png 156件 [詳細] fileout_of_range_colors.png 150件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2022-05-13 (金) 13:47:35 (45d)