*[[meshio]] [#c3cacd54]

Pythonで書かれたオープンソースである[[meshio:https://github.com/nschloe/meshio]]を使用すると、メッシュのフォーマットの変換を容易に行えます。

現在サポートしているファイルフォーマットは以下です。


|Abaqus, ANSYS msh, AVS-UCD, CGNS, DOLFIN XML, Exodus, FLAC3D, H5M,||
|Kratos/MDPA, Medit, MED/Salome, Nastran (bulk data), ||
|Neuroglancer precomputed format, Gmsh (versions 2 and 4), ||
|OBJ, OFF, PERMAS, PLY, STL, TetGen .node/.ele, SVG (2D only, output only),||
|UGRID, VTK, VTU (not raw binary data), WKT (TIN), XDMF||

**インストール [#q5144348]

インストールはpipコマンドで行います。

  pip3 install meshio[all]

** 使用法 [#f3495f41]

最も簡単な使用法は以下のようなコマンドになります。
最も簡単な使用法は、例えば、以下のようなコマンドになります。

-入力: input.msh (Gmsh形式のファイル)
-出力: output.vtu (VTKの非構造格子形式のファイル)

  meshio-convert input.msh output.vtu



トップ   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS