*[[フィルター Plot On Intersection Curves]] [#ldb93b91]

可視化ソフトウェア[[ParaView:http://www.paraview.org]]には、Plot On Intersection Curvesというフィルターがあります。

  Filters > Alphabetical > Plot On Intersection Curves

このフィルターは、切断線に沿ったプロットを作成します。

例えば、円柱や角柱周りの周方向い沿った圧力をプロットしたいときなどに利用します。

以下では、ページ下の[[square_column.7z:https://www.rccm.co.jp/icem/pukiwiki/index.php?%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%AB%E3%82%BF%E3%83%BC%20Plot%20On%20Intersection%20Curves#d0869a8f]]にあるデータを使用して説明します。

**データの読み込み [#cc26c61b]

[[square_column.7z:https://www.rccm.co.jp/icem/pukiwiki/index.php?%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%AB%E3%82%BF%E3%83%BC%20Plot%20On%20Intersection%20Curves#d0869a8f]]を解凍すると、角柱周りの流れ計算の圧力分布が格納された非構造メッシュ(square_column.vtu)になります。

これを読み込み、"PRESSURE"で表示すると下図のようになります。

#ref(pressure_distrib.png,center,nowrap,60%,圧力分布);
#ref(pressure_distrib.png,center,nowrap,70%,圧力分布);


**Plot On Intersection Curvesフィルターの適用 [#jc29694c]

上記で読み込んだデータをz軸に垂直な面で切断して、角柱との交線に沿った圧力をプロットしてみましょう。

  Filters > Alphabetical > Plot On Intersection Curves
を開き、"Z Normal"ボタンをクリックし、z軸に垂直な面を設定します。次に、面の原点"Origin"を(0, 0, 0.015)とし、"Apply"します。

すると、下図のようにPRESSUREのプロット図が現れます。しかし、これは角柱周りの圧力プロットではありません。

#ref(PlotOnIntersectionCurves.png,center,nowrap,60%,PlotOnIntersectionCurves);
#ref(PlotOnIntersectionCurves.png,center,nowrap,70%,PlotOnIntersectionCurves);

角柱周りの圧力プロットは、"Composite DataSetIndex"にある2つ目の"Polygonal Mesh"を表示する必要があります。

#ref(pres_on_column.png,center,nowrap,60%,角柱周りの圧力プロット);
#ref(pres_on_column.png,center,nowrap,70%,角柱周りの圧力プロット);

なお、3Dビューに"PlotOnIntersectionCurves"を表示すると、交線が2つあり、最初にプロットされたのは、外側の交線上のプロットであったことが分かります。

#ref(intersections.png,center,nowrap,60%,交線);
#ref(intersections.png,center,nowrap,70%,交線);


**ダウンロード [#d0869a8f]
角柱周りの圧力:
#ref(square_column.7z)

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS