*CGALを使用するときのCMake設定 [#i2c135f7]

[[CGAL:http://www.cgal.org/]]ライブラリをインストール後に、実際に使用する場合は、CGALライブラリをincludeやリンクする必要があります。

このために、CMakeを使用すると簡単です。CMakeの設定ファイル(CMakeLists.txt)に下記を記述しますと、自動で設定してくれます。
このために、CMakeを使用すると簡単です。CMakeの設定ファイル(CMakeLists.txt)に下のように記述しますと、自動で設定してくれます。

#code(c){{
find_package(CGAL REQUIRED)
include(${CGAL_USE_FILE})
}}

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS