• 製品案内
  • 受託解析・開発
  • 実績・事例
  • セミナー
  • サポート
  • 資料ダウンロード
  • お問い合わせ

ANSYS Discovery 概要

Ansys Discovery シリーズはこんな方々にオススメ・・・

  • モデルのイメージを簡易解析でリアルタイムに確かめたい
  • 設計チームと解析チーム間で濃厚な打ち合わせをしたい
  • 現場からの意見を瞬時に視覚的に伝えたい
  • 解析に要する工数(解析⇔形状修正)を減らしたい

ANSYS Discovery とは

ANSYS Discovery は、モデラーとソルバーが一緒になった全く新しいシミュレーションツールです。直感的にモデルを修正しながらリアルタイムにシミュレーションをすることで設計と解析を並行して進めることが出来ます。 普段から解析を行っている方はもちろん、日頃は解析に携わっていない方にも安心してお使いいただけるツールです。

Disc0516.png

DiscoveryからREFINE(Fluent)を立ち上げて行った定常流体解析

ANSYS Discovery の特長

ANSYS Discoveryには以下の様な特徴が御座います。

使いやすいモデリング機能:Ansys Dicovery Modeling

ANSYS Discoveryは主要なCAD形式をそのまま読み込むことが出来ます。読み込んだCADの形状を複雑な設定無しに直感的に操作することが出来るので、CADの操作に不慣れな方でも容易に形状の修正や作成が出来ます。

強力かつ素早い解析機能:Ansys Dicovery Simulaition Explore / Refine

ANSYS Discovery Simulation の「Explore」は、GPUが搭載されたPCでシミュレーションが可能です。「Refine」は、Ansys MechancalやAnsys Fluentなどのハイエンドシミュレーションと連携することで 構造・熱・流体・トポロジー最適化の4つの解析を行える機能を有しています。さらにこの解析機能は形状の修正・作成と同時平行にリアルタイムで行うことが出来るため、設計初期段階での解析の作業スピードを格段に早めることが出来ます。

heat_sink_thermal.png

DiscoveryからREFINEで(AnsysMechanical)を起動させて行ったヒートシンクの伝熱解析例

お問い合わせ

製品一覧